So-net無料ブログ作成

リモールド3機種は1勝1敗1分だった [オーディオ]

1つ前の記事でRoothリモールドに対する期待を書いておきながら、昨日は記事をアップせず。
昨夜はちょっと軽くショックだったんで不貞寝しちゃったから。
IE8、SE535、tf10の3機種をリモールドしたが、う~ん1勝1敗1分ってところか…

1)形状・外見
須山のカスタムに比べると耳からはみ出す部分が少し大きめ。
耳孔へのフィット感は上々。
クリア・淡色・濃色と作ってみたが、濃色のものが高級感があり、よい出来。
須山のクリアは上品だが、Roothのクリアはダクトの削り方が粗っぽいことが分かってしまい、余り勧められない。
淡色は色合いがくすんでいる。

2)純正ケーブル(価格は本体と別)
発注時は3線構造5,500JPYだったが、その後4線構造7,500JPYに使用変更。
納品されたのは後者だったので、結果として2,000JPY得した感じ。

3)付属のF特実測グラフ
イヤホンやヘッドフォンの場合にはF特の測定が難しいが、複数機種の相対的比較はできるとゆー程度のもんだと思ってる。
今回の3機種については、後述の聴感でのキャラクターのまんまの測定結果だったんで驚いた。

4)tf10リモールドの音(勝ち!)
オリジナルtf10のドンシャリがかなりフラットニングして、微ドンシャリに。
大変スッキリとした音に化ける。
F特の平坦化と合わせるかのよーに、オリジナルtf10独特の立体的な音場感もフツーのイヤホンの音場感になってしまう。
しかし、スッキリと見通しのよい音なので窮屈な感じは皆無の優等生的な音場の提示になってるので、不満は感じない。
オリジナルtf10のキャラはまったく消えてしまったのかといえば、そうでもない。
聴きなれたソースを聴くと、どことなくオリジナルtf10で聴いた音に似ている気がする。
オリジナルtf10はなかなか装着がしっくり来ないことが多いと思うが(ワタシだけではなく、同機ユーザーの友人もそー言ってた)、上記の音質上のメリットを考えると、リモールドすることは推奨できる。
中古でtf10を入手して、耳型を採ってと一手間かけてでも入手しても悪くないんじゃないかと。
色々試したが、ケーブルをMOON AUDIO Brack Dragon IEM(TRRS)にしてHM-901のバランス駆動で鳴らすのがイチバンよさそう。

5)SE535リモールドの音(引分け)
オリジナルSE535は暖かみのある中域をベースに高低のバランスのよい音であったが、もう少し高域がスッキリ伸びてほしいと思うこともあった(おそらくSE535LTDはそのことに対するシュアーなりの回答ではないか)。
リモールドすると、吃驚する位に高域が立つ。
上述のtf10ではリモールド後もオリジナルのキャラクターと似たところがあるなぁと感じさせるのとは真逆で、オリジナルとはまったく違う機種に化けてしまう。
オリジナルSE535のバランスのよさを愛でているユーザーにはリモールドは勧めないが、「もう飽きた」とか「違う音にしちゃいたい」と思ってるのならリモールドする甲斐がある。
リモールドの評価が真っ二つに分かれそうなんで「引分け」とした。
高域にバランスするよーに中低域を充実させるって観点で考えると、Rooth純正ケーブル(Brack Dragonより中低域厚めの音になるケーブルだ)にしてDX100で鳴らすのがよい。

6)IE8リモールドの音(敗け!!!!)
昨夜の不貞寝の原因となった問題作だ。
低域~中低域が10bp以上ブーストされた音(10bpは上述の実測グラフによる)で、高域もくすんでいる。
フツーよりは高域が伸びたウーハー単独で聴いいてるよーな音だ。
イチバン期待してたのに、こんなことになるなんて…
DAPのEQは滅多に使わないワタシでもイコライジングしないと、まともに聴けないなぁと思ってしまう。
これはオリジナルのダイナミック型ユニット1発のみでのリモールドではなく、BAユニットを追加してのリモールドにするほうがよいのではないか。
とゆーよーな音なんでケーブル・DAPの選択も、手持ちの中で高域を伸ばす、又は低音を軽めに仕上げる方向で考えた。
ケーブルはtf10のリモールドのおかげで死蔵化が予定されてたオヤイデのtf10用ケーブルを流用。
そのままでは装着できないので、リモールドしたシェルのケーブル差込口に入るようカッターで削った(死蔵化覚悟のケーブルなんで削るのには躊躇なし)。
DAPは高域を伸ばすためならC4、低音軽め仕上げにしたいならNW-Z1070かな。
まぁ、そんなことでジタバタしても、低音ドンドコドンの問題機であることは大きく違わないけど(泣)。

昨日・今日の読書
「戦後日本の「独立」」読了。
後半の再軍備→レッドパージ→講和のくだりが圧巻。
この3章は一気に読むべし。
面白かったのは、比較的保守の立ち位置なんだろと思ってた半藤、保坂が以外なほどに旧軍に対し嫌悪感を持ってたこと。
こーゆーのは単著では分かりにくくても討論・対談形式だとハッキリ分かる。

続いて、堂場瞬一「Sの継承」(中央公論新社)に着手し、1/2まで。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

hidemaro

IE8リモールドは残念でしたね。
私はD型派ですので、IE8リモールドは期待していたのですが残念です。
心中、お察し申し上げます。
価格.comの常連さんがD型カスタムIEMに関して私見を述べられている記事を今日見つけました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000007509/SortID=16497299/#tab

やはりD型のカスタムというのは難しいのでしょうか。
by hidemaro (2013-08-27 20:22) 

ms061027

ご紹介いただいた記事を読みました。
なるほどなと納得。
IE8について言えば、そのユニットの適正なバックキャビティの容積よりもカスタムのシェルの容積が大きすぎるのかなと思ってます。
シェルの背中をこじ開けて吸音材を軽く充填したら丁度よいかもなんて妄想しますが、実際にはそんな工作をする腕もなし。
抵抗を噛ませて何とかなるかなと仄かに期待してるんですが、どーなることか?
by ms061027 (2013-08-27 22:54) 

EdithJimenez

パーソナライズレコメンドカタログ デクワス.POD/デクワス レジ・クーポン®(カタリナマーケティングジャパン株式会社) レジ・クーポン®はPOS連動型の店頭メディアサービスです。 <a href=https://jamedbook.com/1329-2/>https://jamedbook.com/1329-2/</a> 今では心筋梗塞や脳梗塞の再発予防薬として市民権を獲得し、バファリン81とバイアスピリン(100mg)は保険にも収載されています。 では、流産や死産に対して効果はあるのでしょうか。
by EdithJimenez (2018-11-19 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。